岩手県のお菓子「不来方バウム」に使われている、変わった材料とは?

 

木の年輪のような見た目のバウムクーヘンは、棒に少しずつ生地をつけて焼いていくからあの見た目になるのです。日本でも有名なお菓子ですが、岩手県には不来方(こずかた)バウムというものがあります。今回は不来方バウムの味と隠れたドラマを紹介します。

続きを表示