伝承によると、熊本名物「からしれんこん」は、ある江戸時代の大名に献上するために作られたとされています。その大名とは?

 

「からしれんこん」は、れんこんの穴に辛子味噌を詰め込んで揚げた熊本を代表する郷土料理。地元で長らく愛されるソウルフードであり、全国的にも有名でお土産としても人気です。このからしれんこん、実はれんこん嫌いで病弱だった大名のために考えられ、作られた料理なんです。今回はからしれんこんとそのお殿様についてお話しましょう。

続きを表示