熊本県八代市でとれる世界最大級の柑橘類「晩白柚」。何と読む?

/279049910/gotouchi_pc_sb_01
 

「晩白柚」は熊本県八代地方の西側、八代海に面した平野部で作られています。昭和20年代から栽培が始まり、八代の気候や風土に好適だったことから昭和40年代になると栽培が急速に普及しました。八代地方を代表する特産品で八代市の市木にも指定されているこの「晩白柚」、どう読むかご存知ですか?

/279049910/gotouchi_pc_sb_02

続きを表示

/279049910/gotouchi_PC_rec01
/279049910/gotouchi_PC_rec02