スルメとニンジンの細切りを味付けして和えた「いかにんじん」は何県の郷土料理?

/279049910/gotouchi_pc_sb_01
 

いかにんじんの歴史は古く、食べられるようになってから少なくとも100年以上は経っているといわれています。また、いかにんじんはその名前の通り、スルメイカとにんじんを使用するのですが、同じようにスルメイカやにんじんを使うものとして、北海道の松前漬けがあります。いかにんじんは、この松前漬けのルーツとなったという説もあるのです。

/279049910/gotouchi_pc_sb_02

続きを表示

/279049910/gotouchi_PC_rec01
/279049910/gotouchi_PC_rec02