輪島のそうめんをルーツとする、富山県を代表するうどんとは?

 

富山県の名産品であるうどんは細めの麺とコシの強さ、のどごしの良さが評判です。冷やしうどんにして食べることでその良さを存分に味わうことができます。一般的なうどんとは一線を画すこのうどんのルーツを紹介します。

続きを表示