京都の煮込み料理「木の芽煮」の「木の芽」って何?

 

京都に「 木の芽煮 」という名物料理があります。木の芽煮は「きのめだき」と読みます。京都の奥座敷と呼ばれる鞍馬の名産である木の芽煮は、海の幸である昆布をふんだんに使っています。山深い鞍馬でなぜ昆布が多用されているのでしょう。

続きを表示