夏野菜・香味野菜などを刻んで醤油で和えた、山形県の郷土料理とは?

 

山形県の内陸部、村山地方で古くから食べられてきた郷土料理をご紹介します。野菜や香味野菜をみじん切りにして、醤油や酒、うま味調味料などで味付けしたものです。温かいご飯にかけて食べるのが一般的ですが、冷奴や納豆などの薬味にすることもあります。

続きを表示