愛媛県松山市の土産物として人気である、夏目漱石の小説に由来するお菓子は?

 

夏目漱石は明治28(1895)年に、愛媛県松山市の松山中学校に英語教師として赴任しました。そして当時の経験を小説にしたタイトルが、今では愛媛県松山市のあちらこちらでみかけます。お土産物としても人気の名物お菓子もその一つです。

続きを表示