愛知県の郷土料理!赤味噌で煮込む「味噌おでん」の魅力とは?

/279049910/gotouchi_pc_sb_01
 

「味噌カツ」や「味噌煮込み」など、全国的に有名になった「名古屋めし」には赤味噌が使われているものがたくさんありますよね。時に「何でも味噌で煮込む」「何にでも味噌をかける」といわれるほど、愛知の食文化に赤味噌は深く根づいています。ところで、愛知ではおでんも赤味噌で煮込むことをご存じでしょうか。赤味噌で煮込むおでんは、一般的なおでんと区別するために「味噌おでん」とも呼ばれています。愛知県の郷土料理である味噌おでんと、愛知県民の味噌料理には欠かせない、特別な味噌にまつわる情報を紹介します。

/279049910/gotouchi_pc_sb_02

続きを表示

/279049910/gotouchi_PC_rec01
/279049910/gotouchi_PC_rec02